モノトーンのインテリア雑貨で大人っぽい雰囲気を演出

モノトーンのインテリア雑貨で大人っぽい雰囲気を演出

大人っぽい部屋を演出するなら、モノトーンのインテリア雑貨を配置して、おしゃれな雰囲気づくりをするのが簡単です。アクセントになるインテリア雑貨は面積の広いものや、大ぶりのパターンが入ったものなどを選びましょう。ファブリックパネルなどの壁面装飾のほか、大きめのフロアーランプやペンダントライトなどのランプシェードは、部屋に入ってすぐに目を引きます。例えば、黒地に白抜きで花模様やゼブラ柄などがあしらわれているアイテムだと都会的な雰囲気になり、室内が華やかになるでしょう。また、花瓶や時計などの面積が小さいインテリア雑貨も、黒白にこだわったものを選びます。小さいインテリア雑貨は無地のアイテムやシンプルなアイテムを選ぶと、アクセントになる雑貨を邪魔せず、全体のバランスがとりやすくなるでしょう。モノトーンと言っても、黒と白の比率によって室内の雰囲気は異なるので、事前に部屋の具体的なイメージを作っておくと、雑貨を選ぶ際に、白にするか黒にするかで悩まずに済みます。

インテリア雑貨の上級者になるために大事なことは

素敵なインテリアの室内にいると、常に心が躍り童心にかえったような気分で過ごすことが出来ます。特にアメリカやヨーロッパなどのビンテージの雑貨などに囲まれて生活すると、毎日海外旅行に来ているかのような感覚に誘われ気分良く過ごせる人も多いことでしょう。おしゃれなインテリア雑貨に囲まれて生活する上級者に憧れる人も少なくありません。このようなインテリア雑貨の上級者になるには、常に見聞を広く持ち海外などのファッション雑誌やインテリア情報誌に目を通したり、実際にyoutubuなどで海外のおしゃれな人の部屋の紹介動画などを見て勉強することも大事です。何も海外にまでわざわざ雑貨を買いに行く必要はありません。ネットオークションなどでもビンテージに特化し、アメリカン雑貨やヨーロッパ雑貨なども売られてます。こうした雑貨から始めて、実際に海外のデザイナーズの家具などを部屋に取り入れれば、さらに素敵な海外仕様の空間になってくれます。